【2020年版】Google AdSense 住所確認|PINコードの入力手順

google adsense PIN 住所確認投資・美容

「お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています」

突然、こんなアラートが表示されていませんか?

google adsense PIN 住所確認

しかも、発送されたというコードも現住所になかなか届かなくて、「期限が切れてしまうのでは?」と不安ですよね。

Google AdSense(以下、「アドセンス」)報酬が1000円を超えると、住所確認と振込先口座の登録ができるようになります。

最低振込額の8000円を超えるまで、振込先の登録はしなくても構いません。

でも、住所確認はPINコードの送付から”4ヶ月”入力をしないと、アドセンス広告が剥がされてしまうので十分注意しましょう。

今回の記事では、Webサービスでの広告を利用している人やブログ初心者の方に向け、アドセンスのPIN入力の方法をお伝えします。

【ロリポップ!サーバー】サイト開設から3週間、投稿13記事でGoogleアドセンスに一発合格した話

PINの入力は、報酬受け取り3ステップの1つ

google adsense PIN 住所確認
画像:https://support.google.com/adsense/answer/1709871

アドセンス広告を掲載してから、報酬を受け取るまでには以下の3ステップの手続きが必要です。

必要な3ステップ

❶住所の確認
❷支払い方法(振込先)の登録
❸支払い(振込先)が有効かの確認

❶〜❸は順不同で行って構いません。

ただ、報酬の額に応じて可能なステップが異なります。

報酬ごとにステップをまとめたのは下表の通りです。

「❶住所確認」「❷支払い方法(振込先)の登録」が1000円以上、「❸支払い(振込先)が有効かの確認」が8000円以上になったときに行える手続きです。

これらがすべて完了するまでは、報酬が支払われることはありませんので注意しましょう。

google adsense PIN 住所確認
画像:https://support.google.com/adsense/answer/1709871

PINコードが届くまで約6週間

2020年11月19日、GoogleからPINコードが届きました。

累計の報酬額が初めて1000円を超えたのは10月8日だったので、約6週間経過した時点になります。

ヘルプページには通常2〜4週間で届くと書いてあったので心配していましたが、遅配したのも新型コロナの影響でしょう。

気長に待つことが必要になります。

ただ、PINの発行から4ヶ月を経過してしまうと、アドセンス広告が剥がされてしまうので、一向に届く気配がない場合には警戒するようにしましょう。

PIN が届いたら、AdSense に番号を入力して、住所確認を行います。
PIN の入力は発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。

出典:https://support.google.com/adsense/answer/157667?hl=ja

届いたPINコードはこんな感じ。

マレーシアの住所から、普通に郵便受けに届きます。

google adsense PIN 住所確認 広告
google adsense PIN 住所確認

3辺を切り離して開封します。

封書には、識別用のPIN(個人識別番号)と、アカウントへの登録手順が書いてあります。

早速、アドセンスの管理ページにアクセスします。

google adsense PIN 住所確認

アドセンス管理ページでPINを入力

アドセンスの管理ページにログインします。

ここで注意すべき点が1つ。

封書に書いてある通り歯車アイコンを探しても、PINを入力する項目が見つかりませんでした。

ちょっと調べたところ、人によってアドセンスの管理ページが微妙に異なるみたいです。

僕の場合、管理ページの「ホーム」にタイル状に並んでいる「タスク」で、PIN入力に関するカードを見つけました。

google adsense PIN 住所確認

「確認」を押すと、PINコードの入力窓が現れました。

封書に書いてある6桁のPINコードを入力します。

google adsense PIN 住所確認

「送信」を押すと完了です。

銀行口座の登録と確認

僕の場合、PINコードが届いた時点で8000円の支払い基準も満たしていたので、銀行口座の確認も同時に済ませてしまいます。

同じく管理ページで、「お支払い」メニューをクリックします。

google adsense PIN 住所確認

登録口座の確認が済んでいない場合、下の画像のようなアラートが表示されています。

google adsense PIN 住所確認

「今すぐ確認」をクリック。

報酬が8000円を超えた時点で、登録口座へ、Google名義で少額の振込がされているはずです。

入金額は1~100円の範囲で、ランダムに振り込まれます。

その金額を入力することで、本人の銀行口座であることを証明するというわけです。

僕の場合は「45円」でした。

google adsense PIN 住所確認
銀行口座の入金金額

入金されていた「45円」と金額を入力します。

google adsense PIN 住所確認

「確認」を押せば手続き完了です。

お疲れ様でした。

ちなみに報酬は、支払い基準額の8000円を超えていれば、毎月振り込まれます。

その月の報酬は翌月初めに確定し、確定月の21〜26日までに振り込まれます。

当月分が翌月下旬までに振り込まれる、と覚えておきましょう。

AdSense のお支払いは月単位で行われます。1 か月を通して見積もり収益額が集計され、翌月の初めに収益額が確定すると [お支払い] ページの差引残高に反映されます。残高がお支払い基準額に到達し、かつお支払いが保留されていない場合、その月の 21~26 日にお支払いが行われます。お支払いをお受け取りいただくまでの具体的な期間は、お客様のタイムゾーン、21 日が週末や祝祭日であるかないか、選択されたお支払い方法によって異なります。

出典:https://support.google.com/adsense/answer/7164703

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【2020年版】Google AdSense 住所確認|PINコードの入力手順」をお伝えしました。

手順に従えば、アドセンスの住所確認は意外と簡単です。

長期間確認を怠っていると広告が剥がされてしまうので、アドセンスの管理ページも小まめに見るように注意してくださいね!

それでは^^

人気記事はこちら

【電子書籍】鬼滅の刃をお得に買うおすすめな方法|映画の続きが最安2955円

【もっとTokyo】旅行サイトで完売続出!まだ予約できるホテル公式サイト

無印良品で「地域共通クーポン」が利用できる店舗一覧|GoToトラベル

この記事を書いた人
TAKAHIRO SAITO

筆者のプロフィール
広告関係の仕事をしながら、趣味や買い物の記事を中心に執筆中。ファイナンシャル・プランニング 技能検定 2級保有。
キャッシュレス、クレジットカードなどの金融関係の記事も得意。
クレジットカードはセゾンカード、ビックカメラSuicaカードを愛用中。QR決済は、PayPayを使用しています。
趣味はハンドドリップコーヒー、晩酌、映画鑑賞、貯金。

\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
投資・美容
スポンサーリンク
\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
良品週刊

コメント

タイトルとURLをコピーしました