【ロリポップ!サーバー】サイト開設から3週間、投稿13記事でGoogleアドセンスに一発合格した話

アドセンス記事のアイキャッチ投資・美容

「無料ブログからWordPressブログに乗り換えたけど、アドセンス申請が通らない!」と悩んでいませんか?

僕もそのパターンで悩んだ1人でした。

今回は、このサイト(https://fp-press.com/)がGoogleアドセンスに合格したときの状態と、最後に行った”1つの工夫”をご紹介します。

いま、記憶が最新なうちに思い出せる限りの情報を残しておきたいと思います。

現在の僕と同じ、または近い環境の人への参考となれば幸いです。

結論

はじめに結論から述べると、Googleアドセンスに合格した秘訣は以下のような点にあると思っています。

  • たとえわずかな人にでも、有益な情報を継続的に投稿する
  • 画像や表を豊富に使って、できるだけ読みやすいページを心がける
  • サイトの更新情報を、SNSなどで積極的に発信する

詳細は、次の項目から説明していきます。

この記事の信頼性

アドセンスの合格通知
アドセンスの合格通知

Googleアドセンスの合格には、「こうすれば必ず合格できる」という正解はありません。
ただ、模範解答は数多く存在します。

それは、ウェブ上に無数にある、既にアドセンス合格を果たしたサイトです

僕の場合はサイト開設から21日目、13記事を投稿した時点での合格であり、決して早くて効率的なほうではありませんでした。

ただ、「何度申請しても合格しない」と悩んでいる方や、同じ環境でこれからサイト運営をスタートする方には少しでも参考になるかと思います。

アドセンス合格時の状態

合格したのは、あなたがご覧のこのサイト(https://fp-press.com/)です。

合格メールが到達した時点(2020年6月21日 21:40時点)での本サイトの状態は、以下の通りでした。

サイトの仕様

●独自ドメインを使用

 →ドメインは、ムームードメインで購入しました。

●ロリポップ!レンタルサーバーを使用

 →知人から、「ロリポップ!は遅くて不利」だと言われながらも、価格の安さに負けて同サーバーを選びました。ロリポップ!のスタンダードプラン12ヶ月間で利用中

●WordPressテーマはCocoonを使用

 →無料でSEO対策に優れた、いろいろな機能が使える便利なテーマだと思います。

 (僕自身は有料テーマを使用したことがないので、なんとも言えませんが ……。)

また、基本的な「お問い合わせフォーム」「プライバシーポリシー」「プロフィール」などの設置は済ませた状態でした。

なお合格までの間、広告は一切、設置しませんでした

アクセス解析ツールの状況

●Google Search Console:導入済み

●Google アナリティクス:導入済み

search consoleの画面
Google Search Consoleの画面

アドセンス合格直前の検索パフォーマンスはこんな感じ。

ごくわずかなPVがある程度でした。

ウェブ検索からの流入はほとんどゼロ。

アナリティクスのほうは正直、見方がわからず全然みていませんでした^^;

ちなみに、ロリポップ!レンタルサーバーでCocoonのテーマを利用している人は、アナリティクスの設定でつまずくかもしれません。

僕もそうでした。

対処方法をまとめましたので、▼を参考にしてください。

投稿の状態

●記事投稿数

 →合格時の記事数は13記事。

 ▼カテゴリごとの内訳はこんな感じです。

カテゴリごとの記事数
カテゴリごとの記事数

●1記事あたりの文字数

 →文字数は、少ない記事で1300字、多い記事でも3000字くらいでした。

POINT
  • 画像には代替テキストとキャプションを入れる
  • 表で見せたほうがいいところは、表(テーブル)を活用する
  • 著作権のある画像には、リンク元の表記を入れる

以上の3点は、どの記事でも気をつけながら執筆していました。

アドセンス申請の参考にしたもの

主に参考にしたのは、以下のサイトです。

●hitodeblogさん https://hitodeblog.com/

●yusukeBLOGさん https://yusukeblog.org/

などなど。

中には3記事程度でもアドセンス合格するパターンもあるみたいです。

僕の場合はサイト開設から3週間かかっているので、決して早いほうとは言えません。

アドセンスの申請から合格まで

このサイトを開設したのは2020年6月1日。

それまではlivedoorブログで書いていたのですが、30記事ほど投稿したブログが、何度試してもアドセンス認定が通らず。

拒絶理由は「サイトの停止または利用不可」というよく分からない理由で、不合格となっていました。

そこで、このWordPressブログを新たに開設したのです。

livedoorブログの不合格通知
livedoorブログの不合格通知

サイト開設後もlivedoorブログの記事はそのまま残し、このサイトではまったく新規の記事を投稿しました

そしてアドセンスに申請したのは、4記事目をアップロードした直後の6月5日でした。

その時点では、「広告心理」のカテゴリには1記事も投稿がない状態です。

申請後、連絡を待っている間もコツコツと投稿を続け、申請から2週間が経ったとき、「遅いな」と思って焦り始めました。

それまであまり宣伝をしてしまうのも良くないかと思い、SNSでもまったくこのブログのことは発信していませんでした。

そこで、ここで初めて、Twitterを使って更新ツイートをしてみました

6月20日の午前と夜に分けて、Twitterで2記事分の更新を投稿したのです。

これはどちらもごくわずかなエンゲージメント数でしたが、効果があったみたいです。

Twitterへの投稿の翌日、2020年6月21日(日)21:40にメールで合格通知が来たのです!

翌朝にこのメールに気づき、気分が高揚しました。

合格を待っている間も、1~2日に1回は記事投稿をするようにしていました。

そのため、申請時点では4記事でしたが、合格時には13記事に増えていました。

まとめ

記事の中には、せどりのノウハウ的な内容もあったので、もしかしたら倫理的に引っかかるかと思いましたが、合法的な内容なのでセーフだったようです^^

記事を投稿する際は、たとえわずかでも、読者にメリットがあるような記事の作成を心がけていました。

冒頭の繰り返しになりますが、合格した秘訣をまとめると、アドセンス合格には以下の要素が関係すると思っています。

  • たとえわずかな人にでも、有益な情報を継続的に投稿する
  • 画像や表を豊富に使って、できるだけ読みやすいページを心がける
  • サイトの更新情報を、SNSなどで積極的に発信する

万人の参考にはならなくても、このサイトの記事を読んで何かを得ていただけたら幸いです。

同じ環境の方などにはアドバイスできると思いますので、ご相談ください。

それでは^^

この記事を書いた人
TAKAHIRO SAITO

筆者のプロフィール
広告関係の仕事をしながら、趣味や買い物の記事を中心に執筆中。ファイナンシャル・プランニング 技能検定 2級保有。
キャッシュレス、クレジットカードなどの金融関係の記事も得意。
クレジットカードはセゾンカード、ビックカメラSuicaカードを愛用中。QR決済は、PayPayを使用しています。
趣味はハンドドリップコーヒー、晩酌、映画鑑賞、貯金。

\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
投資・美容
スポンサーリンク
\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
良品週刊

コメント

タイトルとURLをコピーしました