【GoToトラベル】ホテル・旅館への直接予約はどうなる?対象ホテルはどこ?

温泉,goto,予約節約・貯蓄

「GoToトラベルキャンペーン」って、事務局公式サイトや旅行代理店サイトを読んでも、かなり分かりづらいですよね。

この記事では、「ホテル・旅館への直接予約は対象となるか」「どのホテル・旅館が対象か」「どうやって予約すればよいか」といった3点について、解説します。

この記事を読むことで、直接予約についての疑問が解消できます。

また、回答にはどれも情報ソースを明記したので、参考にしていただければと思います。

▼旅行者向けGoToトラベル事業 公式サイトはこちら

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
Go To トラベル事業は、旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」では事業概要・旅行商品・地域共通クーポンの加盟店、各情報を掲載しております。

直接予約でも対象になる

GoTo トラベルキャンペーンは、ホテル・旅館への直接予約でも対象になります

ただし、どんなホテルでも良いのではなく、「対象ホテル・旅館」でかつ「支援対象プラン」を予約した場合にのみ対象です。

支援対象プランになるかどうかは、宿泊施設によって異なるので、宿泊施設へ予約時に確認する必要があります。

▼例えば、「GoToトラベル対象」と明記しているホテルもあります(画像は草津温泉「望雲」の例)。

goto,草津,温泉

もし対象プランを明記していない施設だったら、

手順

公式サイトで気になるプランを検索
→対象施設へ電話等で「〇〇のプランはGoToトラベル支援対象ですか?」と聞く

といった確認をしておくと間違いないでしょう。

Q20 Go To トラベル事業の開始前に、7月22日(水)以降に開始する旅行を予約していたが、支援の対象となるのでしょうか。

A 支援の対象となります。ただし、①その旅行商品が Go To トラベル事業の支援対象であること、及び②その旅行商品を販売する旅行業者(宿泊商品であれば宿泊事業者)が今後本事業の参加事業者登録を受けること、の要件を充たすことが必要となります。
割引分の還付は代金を受け取った者(宿泊施設を除く)を経由して行います。予約サイトで予約した場合、決済も予約サイトで行っていれば予約サイトから、現地払いの場合は旅行者が事務局に申請します。

GoToトラベル事業 よくあるご質問

対象ホテルの判定は、事務局公式サイトへ

対象ホテル・旅館の一覧は、事務局公式サイトに掲載されています。

事務局公式サイトの「宿泊事業者一覧」

goto,旅行,一覧

一般的に、ホテル・旅館へ直接予約するほうが、代理店の手数料が不要となり、最安料金で宿泊できるとされています(ベストレート保証がある施設)。

ただし、このGoToトラベルでは、旅行代理店やOTA(オンライン予約サイト)を経由することで、上乗せ割引がつくことも

各サイト間をよく比較してから予約すると良いでしょう。

▼例えば、一休.comだと35%+一休ポイント5%還元で40%の割引になります。

予約受付スタート!Go To トラベル キャンペーン 宿泊予約は 宿泊予約は[一休.com]
旅して地域復興を応援!旅行代金が実質半額になる「Go To キャンペーン」を活用したお得な予約の仕方やおすすめのホテル・旅館などをご紹介![一休.com - 宿泊予約]

▼楽天トラベルなら、35%+近場の旅行で2000ポイント還元があります。

GoToトラベルキャンペーン -安全を心がけ、近場の旅行から始めよう- 【楽天トラベル】
旅行代金の最大35%相当がお得になる「GoToトラベルキャンペーン」!キャンペーンの最新情報やお得な予約方法、おすすめのホテル・旅館や旅行計画に役立つ特集をご紹介。楽天トラベルで予約するとポイントが貯まってさらにお得!

還付方法は、ピアトゥーの「ステイナビ」だけじゃない

Goto,staynavi,ピアトゥー

ホテル・旅館へ直接申し込む場合は、事務局が指定する「第三者機関を活用し、宿泊記録を外部に蓄積・保管すれば、支援対象となります」。

Q54 旅行会社を介さずに宿泊施設が旅行者に直接宿泊商品を販売する場合(いわゆる宿直販の場合)について、宿泊代金の割引支援の対象となるのでしょうか。HP による申し込みの場合はどうでしょうか。電話による申し込みの場合はどうでしょうか。
A 宿泊施設の予約システムを通じて宿泊記録が外部に確実に蓄積・保管される仕組みが構築されているなど、適正な執行管理のための体制が確保されていることを条件に、支援対象となります。
HP による申し込みであっても、電話による申し込みであっても、事務局に登録をされている第三者機関を活用し、宿泊記録を外部に蓄積・保管すれば、支援対象となりますので、HPに掲載している第三者機関にお問い合わせください。

GoToトラベル事業 よくあるご質問

第三者機関は、事業開始当初は「ピアトゥー社」のみでしたが、2020年8月4日現在では、133社指定されています。

▼事業者向け公式サイト 「第三者機関一覧」

事業者向け Go To トラベル事業公式サイト
「事業者向け Go To トラベル事業公式サイト」は、給付金による多種多様な旅行・宿泊商品の割引と、旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関などで利用できる地域共通クーポンの発行により、観光地全体の消費を促すことで、地域経済に波及効果をもたらすことを目的とした事業者向けの申請サイトです。

第三者機関とは、宿泊事業者とは外部のシステム・団体で、宿泊事業者が直接受けた予約記録を管理し、事務局に提出できる機関を指します。

対象のホテル・旅館がどの「第三者機関」と提携しているかによって、還付方法は異なります。

場合によっては、ホテル・旅館側が専用システムに入力する手続きのみで完結することもあります

そのため、ホテル・旅館への直接予約を検討されている方は、予約前に当該施設へ還付方法を確認しておくと良いでしょう。

還付申請手続は原則9月14日まで

2020年7月22日~7月27日のサイト予約取り扱い前の予約分については、原則として旅行者が事務局へ直接、還付の申請手続きを行います。

還付申請手続きは、8月14日~9月14日の間に行うことが必要です。

▼還付申請方法について、詳しくはこちら

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
Go To トラベル事業は、旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」では事業概要・旅行商品・地域共通クーポンの加盟店、各情報を掲載しております。

以下の書類が必要です。

あらかじめ確認しておきましょう。

必要書類
  • 還付申請期間:8/14~9/14
  • 申請必要書類:宿に手配(支払内訳書または領収書、宿泊証明書)、
    事務局でダウンロード(申請書、口座確認書、口座番号を確認できる書類、住所が確認できる書類)
  • ※宿泊施設から領収書と宿泊証明書の発行を受けることが必要。忘れずに依頼しましょう。

まとめ

今回は、【GoToトラベル】旅館・ホテルへの直接予約はどうなる?対象ホテルはどこ?について、お伝えしました。

▼GoToトラベル事業は、この記事でも解説しています。

正直、直接予約のほうが複雑な手続きが必要になるし、ホテル・旅館ごとに対応が変わってかなり面倒です。

ですが直接予約は、旅館・ホテルが代理店へ支払う手数料が不要となり、まるまるホテル・旅館側の利益になります。

最も地域振興に役立つことができる方式です。

地方の宿泊事業者の支援のため、検討してみてはいかがでしょうか。

それでは^^

この記事を書いた人
TAKAHIRO SAITO

筆者のプロフィール
広告関係の仕事をしながら、趣味や買い物の記事を中心に執筆中。ファイナンシャル・プランニング 技能検定 2級保有。
キャッシュレス、クレジットカードなどの金融関係の記事も得意。
クレジットカードはセゾンカード、ビックカメラSuicaカードを愛用中。QR決済は、PayPayを使用しています。
趣味はハンドドリップコーヒー、晩酌、映画鑑賞、貯金。

TAKAHIRO SAITOをフォローする
節約・貯蓄
スポンサーリンク
TAKAHIRO SAITOをフォローする
良品週刊

コメント

タイトルとURLをコピーしました