【イオン銀行ATM】WAONポイントを電子マネーに交換する手順

イオン銀行,WAONポイ活

イオン銀行ATM(ピンク色の端末)を使って、WAONポイントをWAONへチャージする方法を紹介します。

マイナポイント事業の高還元キャンペーンでも、WAONは人気ですね。

先日ふと、筆者は実際にWAONポイントのチャージを体験してみました。

でも、思ったより操作がとても分かりづらかったため、正しい方法を共有します。

WAONポイントを電子マネーに交換する手順

電子マネーへの交換は、以下の手順で行います。

イオン銀行ATMに行く

地図,イオン銀行
▲新宿周辺の例。イオン銀行設置店舗が地図上に表示されます
画像:https://map.aeonbank.co.jp/aeonbank/spot/list/map?address=13104&search=address

イオン銀行ATMは、全国のイオンやマックスバリュ、ミニストップなどに設置されています。

外見はピンク色の端末です。

イオン銀行ATMの設置場所について、詳しくはこちら

「WAONステーションを利用する」を選択する

WAONステーション,ポイントサービス

上の図をご覧ください。

目的が「チャージ」であるため、「チャージ」という単語が並ぶメニューから選んでしまいがちですが、それは違います。

正解は、「ポイントサービス」が含まれる「WAONステーションを利用する」を選択すること。

非常に分かりづらいですね。

しかも、ここで誤ったメニューを選んでしまうと、1つ戻ることはできず、トップページからやり直しになります。

ポイント交換をさせたくないための作戦でしょうか・・・?

画面の指示に従ってポイント明細が表示されたら「全ポイントチャージ」

ポイント明細,WAON

「センターお預かりポイント受け取り」と「全ポイントチャージ」が選べます。

「全ポイントチャージ」を選ぶと、センター預りポイントがある場合も、同時にチャージの対象となります。

こうすると、一度に受け取りが完了して、便利です。

「ご利用ありがとうございます」と表示

「ご利用ありがとうございます」と表示されたら、イオン銀行ATMでのポイント交換手順は終了です。

お疲れ様でした。

(補足)WAON用語で注意したい点

WAONの仕組みにおいて分かりづらいのは、各ポイントに関して非常に似た用語が多く、紛らわしいことです。

以下に各用語の説明を簡単に記載します。

「電子マネーWAON」または単なる「WAON」

ポイントのイメージ

WAONとは、支払いに使える電子マネーのこと。

加盟店のネットショップで使えるのも、このWAONのほうです。

「WAONポイント」(表記により「電子マネーWAONポイント」)

WAONカード
WAONカード

WAONを使用した買い物や、キャンペーンの参加などでもらえるポイントのこと。

これはWAONに交換しないと支払いには使用できません

ただし、「WAON POINT加盟店」での買い物では、後述の「WAON POINT」が貯まります(イオン/ミニストップ/マックスバリュなど)。

「WAON POINT」

WAON,POINT,カード
WAON POINTカード

WAON POINTカードまたはイオンカード(クレジットカード)を提示して、現金や商品券などで買い物した際に、たまるポイントのこと。

これも、WAONへの交換をすることで、買い物に使用することができるほか、「WAON POINT加盟店」での買い物では、1ポイント=1円で使用できます。

注)WAON POINTカードは2020年4月1日(水)より現金専用ポイントカードに変更となりました。
※現金・イオン商品券のお支払いはポイント付与の対象外となります。
https://www.aeonretail.jp/otoku/waonpoint_info/

「ときめきポイント」

WAON,イオンカード
イオンカード(クレジット)

イオンマークのクレジットカードで支払いをしたときに貯まるものです。

これはポイント加盟店に限らず、クレジット支払い額に応じて加算されます。

ときめきポイントもそのままでは店頭で使用できず、WAONポイントに交換した上でさらにWAONへチャージするか、対象のネットショップで使用します。

貯まったポイントの見分け方については、▼以下の公式サイトQ&Aもご覧ください。

買い物をしたが、何のポイントがたまったのか分かりません。 (ときめきポイント、電子マネーWAONポイ | よくあるご質問| 暮らしのマネーサイト
お手数ですが、下記のご質問にお答えください。 【質問1】お買い物時のお支払い方法をご選択ください。

まとめ

WAONポイント/WAON POINTの交換には、「WAONステーションを使う方法」や「Famiポートを使う方法」などがありますが、設置数の多さや設置店舗の多様さから、イオン銀行ATMを使う方が多いと思います。

ATM端末をお使いの方々は、上記の手順を参考にしてポイントの交換をしてみてくださいね。

それでは^^

この記事を書いた人
TAKAHIRO SAITO

筆者のプロフィール
広告関係の仕事をしながら、趣味や買い物の記事を中心に執筆中。ファイナンシャル・プランニング 技能検定 2級保有。
キャッシュレス、クレジットカードなどの金融関係の記事も得意。
クレジットカードはセゾンカード、ビックカメラSuicaカードを愛用中。QR決済は、PayPayを使用しています。
趣味はハンドドリップコーヒー、晩酌、映画鑑賞、貯金。

\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
ポイ活
スポンサーリンク
\更新を見逃さないように、フォローをお願いします/
良品週刊

コメント

タイトルとURLをコピーしました