【楽天モバイル】無制限エリアかパートナーエリアか?簡単に確認する方法|UN-LIMIT

楽天モバイル,無制限エリアレビュー

あなたが今いる場所、「Rakuten UN-LIMITの無制限エリアなのかどうか」って知りたくないですか?

この記事では、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT回線をご利用中の人へ、簡単に無制限エリア(=楽天回線エリア)が適用されているかを判別する方法をお知らせします。

また、それ以外のエリア(=パートナーエリア)で通信制限を適用されたときの、使い勝手についても紹介します。

無制限エリアかどうか知る方法はこれ!

ブロードバンド,無制限

あなたがいる場所が無制限エリアかどうか知る方法は、たったこれだけです。

  1. アプリ「my 楽天モバイル」を開く
  2. ログインしていない場合は、ログインする
  3. 楽天回線エリア」か「パートナーエリア」か判別

以下、簡単に手順を説明します。

アプリ「my 楽天モバイル」を開く

my 楽天モバイルは、楽天モバイル対象端末を買ったらあらかじめインストールされていると思います。

もしなければ、Google Playからダウンロードすることもできます。

▼こんなアイコンのアプリです

my楽天モバイル,アプリ

ログインしていない場合は、ログインする

契約時の情報でログインします。

ログインできない場合は、こちらもご覧ください。

▼楽天モバイル「よくあるご質問」

[my楽天モバイル] 起動すると「最新バージョンに更新してください。」と表示されます。更新方法を教えてください | よくあるご質問 | 楽天モバイル
下記の手順でGoogle Playからアプリを更新してください。 Google Playを起動する  画面左上のメニューをタップする  ...

「楽天回線エリア」か「パートナーエリア」か判別

ログイン後の画面で、「楽天回線エリア」か「パートナーエリア」かを簡単に判別することができます。

▼「楽天回線エリア」となっていたら無制限です

my楽天モバイル,アプリ
my楽天モバイル,アプリ

なんと手順はそれだけ!

お疲れ様でした。

ところでパートナーエリアって何?

auの通信網を利用したネットワークです。

auが楽天モバイルのパートナーになっているという意味ですね。

Rakuten UN-LIMITでは、データ無制限で利用できることをアピールしていますが、実際のところ無制限となるのは、東名阪を中心としたごく一部の「楽天回線エリア」のみです(2020年7月現在)。

■サービスエリアについて、詳しくはこちら

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

サービスエリアのうち、この楽天回線エリア以外にいる場合にはパートナー回線での接続となり、月間(1日〜月末)で5GBまでのリミットがあります。

月5GBを超えるとどうなる?

月に5GBの使用限度を超えてデータを消費すると、データ通信速度は翌月まで最大1Mbpsに制限されます。

▼「パートナーエリア」では、月5GBを超えると1Mbpsの速度に

UN-LIMIT,プラン詳細

これは翌月には解除されますが、待ちきれない人は500円/1GBから購入して解除することも可能です。

この解除手続きも、my楽天モバイルから行います。

▼「データチャージ」から1GB単位で購入できます 

データチャージ,my楽天

でもぶっちゃけた話、データ通信制限されている間でも、そんなに使いづらさを感じません。

1MbpsあればYouTubeも普通に見られますし、東名阪に居住していれば、楽天エリアに移動することで、またそのエリア内は無制限で使えます

単一の料金プランでわかりやすく、データ制限なし、通話もアプリを使用すればかけ放題ということで、個人的にはRakuten UN-LIMITはかなり使いやすいです。

プラン料金1年間無料の間は、少なくとも使用し続けると思います。

まとめ

以上、楽天回線エリアの確認方法と、通信制限時の使用感についてお伝えしました。

今までau、ドコモ、Softbank、IIJ mioとさまざまな回線を使用してきた筆者ですが、それらと比べても決して回線品質としては悪くないと思います。

あとは対応端末がもっと増えてくるといいですね。

少しでも参考となったら幸いです。

それでは^^

この記事を書いた人
TAKAHIRO SAITO

筆者のプロフィール
広告関係の仕事をしながら、趣味や買い物の記事を中心に執筆中。ファイナンシャル・プランニング 技能検定 2級保有。
キャッシュレス、クレジットカードなどの金融関係の記事も得意。
クレジットカードはセゾンカード、ビックカメラSuicaカードを愛用中。QR決済は、PayPayを使用しています。
趣味はハンドドリップコーヒー、晩酌、映画鑑賞、貯金。

TAKAHIRO SAITOをフォローする
レビュー
スポンサーリンク
TAKAHIRO SAITOをフォローする
良品週刊

コメント

タイトルとURLをコピーしました