今際の国のアリス シーズン2 キャラ名の由来を考察【一部ネタバレ】

アリス,Netflix,ドラマ,由来,キャラ名,考察レビュー

Netflixシリーズ『今際の国のアリス シーズン2』が、世界90カ国でTOP10入りするなど、日本発のNetflix作品として大ヒットしています(出典:2022年12月28日付,Netflix)。

実はこの『今際の国のアリス』、タイトルからも連想できるように、ルイス・キャロル作のイギリス児童書『不思議の国のアリス』からインスピレーションを受けています。

FPさいとう
FPさいとう

インスピレーションと言っても、作品の内容はまったく関係ありません。ただ、各キャラクターの名前は明らかに元ネタがあります

シーズン1で登場した主要キャラの名前の由来については、以下の記事で紹介しました。

今回は、前記事の続きとして、『今際の国のアリス シーズン2』に登場する主要キャラの名前が、何を由来として付けられているのかを考察します。

各キャラクター名の由来は、公認の情報ではありません。あくまで当ブログの考察です。また、物語展開に関するネタバレを一部含みますので、事前情報を入れたくない!という方は、ドラマ鑑賞後にご覧ください。

\Kindle冬の読書フェア開催中!(1/29まで)/

『不思議の国のアリス』にちなんだキャラの名前まとめ

『今際の国のアリス シーズン2』には、『不思議の国のアリス』を元にしたと思われるキャラ名がたくさん登場します。

ヘイヤ(恒松祐里)

→三月ウサギ
アリス,Netflix,ドラマ,由来,キャラ名,考察
画像左が三月ウサギ。画像:Wikipedia

塀谷朱音(ヘイヤ アカネ)は、何事にも関心を持たないほど冷徹な性格の女子高生。

ヘイヤの名前は、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の2作に登場する三月ウサギ(マーチ・ヘア)が由来と考えられます。

『不思議の国のアリス』で帽子屋とともにお茶会を開いていた三月ネズミは、続編『鏡の国のアリス』で「ヘイヤ」と名前を変えて再登場します。

『不思議の国のアリス』の三月ウサギは「気が狂っている」と評されますが、『今際の国のアリス』のヘイヤからは、それほど狂った感じは見受けられません。

ただ、ヘイヤが着用するスポーツ用義足は、まるでウサギの肢のような形状をしていて、共通点とも言えます。

ヤバ(毎熊克哉)

→ジャバウォック
アリス,Netflix,ドラマ,由来,キャラ名,考察
画像:Wikipedia

矢場旺希(ヤバ オウキ)は、タキシードを着こなす機関投資家。ハートのJが担当するGAME「どくぼう」で女性の「コトコ」(さとうほなみ)を支配下に置き、終始危なげなくGAMEに参加していました。

ヤバの由来は、『鏡の国のアリス』に登場するドラゴンのような怪物=ジャバウォックと考えられます。ジャバウォック(ジャバウォッキーとも呼称)は、『鏡の国のアリス』の物語には直接登場せず、「ジャバウォックの詩」の詩の中でのみ言及される生物です。

後述する「バンダ」とともに、ハートのJを拷問するヤバの凶暴さが共通しています。

バンダ(磯村勇斗)

→バンダースナッチ

盤田素那斗(バンダ スナト)は、過去に4人の女性を残忍な方法で殺害し、刑務所に収監されていた死刑囚。ハートのJが担当するGAME「どくぼう」で初登場しました。

バンダの由来は、『鏡の国のアリス』に登場する捕食者=バンダースナッチと考えられます。バンダースナッチも、『鏡の国のアリス』の物語には直接登場せず、「ジャバウォックの詩」「スナーク狩り」の二編の詩の中でのみ言及される生物です。

姿形がはっきり記述された部分はありませんが、詩の中では「燻(いぶ)り狂えるバンダースナッチに近寄るべからず」と表現され、獰猛な肉食獣のような生物であることが想像できます。

人を襲う凶暴性がある面が、バンダと共通していますね。

ちなみにバンダースナッチは、2010年のディズニー映画「アリス・イン・ワンダーランド」では、白い大きな犬のような風貌で描かれました。

アリス,Netflix,ドラマ,由来,キャラ名,考察
アリス・イン・ワンダーランドにおけるバンダースナッチ。画像:Twitter

ミラ(仲里依紗)

→ハートの女王
アリス,Netflix,ドラマ,由来,キャラ名,考察
画像:Wikipedia

前記事で、ミラの名前は「ミラー」がモデルであると考察しましたが、シーズン2で新たにミラがハートのQ(女王)であることが明かされました。

「ハートの女王」は、『不思議の国のアリス』に登場するキャラクターで、気に入らないことがあるとすぐ「首をはねろ!」と激昂する性格です。

ミラはそこまで凶暴な性格ではありませんでしたが、クロッケーの試合にアリスを誘うことも、原作のハートの女王の言動と共通しています。

まとめ

いかがでしたか?今回は「今際の国のアリス シーズン2 キャラ名の由来を考察【一部ネタバレ】」をお伝えしました。

このブログでは、人生をちょっとだけお得に送るための生活改善情報を発信しています。よろしければブックマークや、プロフィールページからTwitterのフォローをお願いします。

他にも『今際の国のアリス』のキャラクター名の由来を見つけた方は、コメント欄で教えてください。

それでは^^

Kindle冬の読書フェア開催中!(1/29まで)

■「レビュー」カテゴリの人気記事はこちら

今際の国のアリス キャラ名の由来を『不思議の国のアリス』から考察【ネタバレなし】

JEMTCのパソコン有償譲渡会に潜入したレポート|良かった?悪かった?

楽天モバイルが自宅で突然圏外に!無料のドコモ回線を送ってもらった話

コメント

タイトルとURLをコピーしました